さようなら

11月21日(土)新宿武蔵野館他、全国ロードショー

REPORT -レポート-

2015.10.22 Update
第28回東京国際映画祭 10/22(木)オープニング

東京国際映画祭開幕!
オープニングレッドカーペットに『さようなら』チームが登場。

■日時:10月22日(木)
■場所:TOHOシネマズ六本木

多くのマスコミが会場に詰めかける中、深田晃司監督、主演のブライアリー・ロングさん、新井浩文さん、村田牧子さん、木引優子さん、村上虹郎さん、小西啓介プロデューサー、小野川浩幸プロデューサー、奥山和由プロデューサーが登場。大歓声の中、レッドカーペットを歩きました。

新井浩文さんは、Twitterでの公約通り「求められた人99%」にサインできるように高速でサインを書き、列は大渋滞が…。しかし、約束を守るその姿に観客からは「新井さんやっぱり男でした!」「公約通り丁寧にサインしてくれて嬉しかったです!」と喜びの声が。

そして、映画祭の感想を聞かれた主演のブライアリー・ロングさんは「私にとって、心に残る作品となっておりますので、皆様映画館でお待ちしてります。」と流暢な日本語で挨拶すると、観客より驚きの声と共に大歓声が!

続いて深田監督より、「このような大きな場で作品を上映できることを嬉しく思っております。この作品は社会問題を取り上げていて、日本でワールドプレミアをするということがとても重要なことであると思います。こうして最高の場を迎えられたことを誇りに思います。」と2日後いよいよ迎えるワールドプレミアに向け万感の思いを語りました。

PAGE TOP